読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアンのレビュー 2017年度 スティック

ショップのメルマガを見て購入。が、何回でも飽きのこない素敵な香りです。自然な香りのお香をお店の方に選んでもらいました。

コスパがいい!

2017年03月18日 ランキング上位商品↑

スティック アジアンお香 ヤトラ香 スティック /PARIMAL YATRA/インセンス/インド香/アジアン雑貨(DM便選択で6箱毎送料84円)

詳しくはこちら b y 楽 天

リピ予定ですウッディ―な甘さが特徴で!少し石鹸のような香りが加わっています。お香の香りとしてとても完成度の高い商品だと思います。なんだかクセになる香りです。ちょっとづつ使えばいけるかも?嗅いだ事のないエキゾチックな神秘的な香りです。最初は香水の『ポイズン』?っぽい香りですが焚くと甘くて何て表現したらよいか異国っぽい香りが広がります。是非一度お試しください☆と押したくなるヤトラ香です。うっとりする香りに思わずクンクンしてしまいました(笑今ちょっと切らしているので比べられないけど!HEMCHAMPAに似てるかな。私も大いに気に入った。SATYAサイババナグチャンパを甘さ控えめにした感じでしょうか。こちらはもうちょっと安ければぜひともレギュラーメンバーに加えたい!いまんとこ!デザート感覚。生活してる日常で甘ったるい瞬間も いいですよ、なかなか。みたいな?意味の名前だとか? かなり 甘ったるい香り 。PARIMALは何だかインド!!といったカンジのお香が多いようなイメージ。焚く前の香りは「失敗した?!」でしたが!火をつけると華やかで奥深いフローラル系。フローラルでもスウィート系でもないが、非常に上品な甘さ。好きな臭いでした。変な癖がないのもグッド。オジサン系と嘘っぽい系の香り以外はいろいろ試していますが、忘れ難いのってなかなかないもんです。五年前にお香を焚くようになってから、それこそ百を超すほどの香りと出会ってきましたが、この二年間、愛用しているものはヤトラを含めて6種だけ。オリエンタルな甘さの中に!上品であっさりした甘さがあり!不思議な香りです。香りは上品であっさりとした甘い香り。部屋の空気に少しだけ香りをつけたい時に良いと思いました。レビューを見て購入しました。好き嫌いあるかもしれません。中毒系?これだけ数あるお香の中で…めぐり逢える香りもひとつの縁だと思います。甘さが強かったり突出した個性のあるお香は頭痛がしたりします。生きる旅の途中の方にお勧め。今回リピートです。今まで体験したマサラ香の中でも最も万人受けするお香のひとつであり!マサラ入門と言える。多くの人がお香と聞いて連想するであろう!「妖しさ」「甘さ」「スモーキーさ」がとてもバランスよく配置されていて!昔のサイババ香を思い出しました。香りにいつの間にか引き込まれる思いがする。このお香はやはりマサラ香が苦手な方には少し厳しいかもしれないが、マサラ香の良さを感じることができる秀作なので、是非試してみていただきたい。その甘さがくどくなく!サッパリとした爽やかな甘さで!香辛料(マサラ)の香りとのバランスも絶妙。スーパーナチュラルを先に購入していて気に入ったんですが、ヤトラ好きの方におすすめされてるので、今回初購入してみました。ゆったりできる香りです凄い気に入りましたヤトラ=旅人という意味のお香がどんなものか試したくて購入。マサラ香だけどスティックはそれほど粉っぽくない。マサラ独特の濃厚さがありますが!甘さはありません。リピート確定!!なお燃焼時間はマサラ香だけに、スティックは短いのに1時間程度と長め。季節問わず焚けると思います。スティックの長さも20cm前後と、少し短め。このヤトラ香は絶妙なオリエンタル加減とマサラの香ばしい甘みでくどすぎず!深みもあって人気があるのもうなずけます。本数は多いのですが燃焼時間が短い気がします。くせになるお香です。狭いワンルームで焚くのはキツイかな。もちろんマサラ香が好みの方には自信を持ってお勧めできる。二階で焚いても一階まで香ります。香りは!スパイスの香りが強く広がります。ふと、どこかで嗅いだことがある気がして思い出したんですが、昔の香水でオンブルブルーっていうのがあって、その香りに少し似ている気がします。「これぞオリエンタル」という感じ。焚いてみるとマサラ香独特の粉っぽいスパイシーな香りの中に!甘みがミックスされている。きっと気に入ってもらえると思う。マサラの甘い香りと!オリエンタルな花の甘さがエキゾチックな感じです。インドの家庭の味を思い浮かべてしまうほど!奥深く!ウットリとする香り。濃厚というか、強烈な強い香りのマサラです。木くずが燃えて甘い香りが広がるようなイメージです。。とにかく焚いているとキツイので!狭い部屋は換気が必須になりますが!周囲への香害に気をつけなきゃいけないです。以前「ヤトラ好きな方にオススメ」とされていた同社のプージャフローラ香が余りにも苦手だったので焚くのが恐ろしかったのですが、此方は濃さも心地よく、少し蜜のような甘みのある、マサラ香独特の好きな香りでした。もう何度目の購入かわかんないですねw独特の癖がある香りなので、チャンダンやナグチャンパほど焚く頻度は高くないのですが、しばらく焚かずにいると無性に焚きたくなるという。生涯お付き合いしていく香りです。香水の記憶と相まって、大人の女性に憧れてた頃を思い出させてくれたお香でした。